一隼に翔ける!!

~直観と閃きの赴くままに壊進撃するハヤブサ系ブロガー・ファルコンの翔時間(ショウタイム)~

ダイエットだけじゃない!!ゆる体操には、こんなメリットがある!!

time 2016/04/22

「ゆる体操」はかつてテレビや新聞で、
ダイエットか何かで効果があると取り上げられた事があったかと思います。

ゆる体操を「続ける」ことのメリットをいくつか挙げていきます。





新聞で取り上げられている例として、巨人の鈴木尚広選手が
この体操を取り入れて怪我をし難い身体を作っている、というものがあります。

怪我をしにくくなるどころか、パフォーマンスが上がる可能性もあります。
勿論、素体となる筋力は必要になりますが。
この動きはスポーツ界でも進んでほしいですね。

【巨人】筋骨隆々相川“ゆるキャラ”に変身!?故障防止の体操導入

ゆる体操のメリット

①内臓まで活性化させるため、所謂病気抑止の効果がある。
高岡英夫先生著書には、過度な疲労が病気を引き起こす、とあります。
身体だけでなく脳や内臓をゆるめるメソッドが含まれているので、
脳や体の疲労を回復し、病気と戦う身体を作ることが出来ます。

②体の使い方や頭までもが良くなる。
身体や脳の疲労を取る、という事は、パフォーマンスの向上にもつながります。
知り合いからギターをやってる人が、立ち方や引き方が断然よくなったという人の話も聴いたことがあります。
長友選手もやっているという噂を小耳に挟みました。

③潜在的な疲れを解消する。
過去に形成してきた疲労を弾き出します。
高岡先生の著書には、赤ん坊の頃から溜めてきた深層疲労なるものがあると書かれています。
ゆるめればゆるめるほど、過去から溜めてきた疲労が出てきて、
それを解消することによって、身体により新たな可能性を見いだせるという事ですね。

私も続けていて、肋骨周りがゆがんでいるところまでがわかりました。
今迄普通に生活していて気付かなかったものです。

詳しいことは「決定版 ゆる体操」の本に書かれています。

関連記事

  • ゆる体操を続けてそろそろ1年目
  • 「肩凝り」が全ての始まりだった!!こうして「ゆる体操」と私は結びついた
  • ダイエット記録更新:定期健診の結果にて



  • sponsored link

    

    sponsored link