一隼に翔ける!!

~直観と閃きの赴くままに壊進撃するハヤブサ系ブロガー・ファルコンの翔時間(ショウタイム)~

東雲の「割烹しゅん」の魚料理堪能して準備食最終日を慎ましく締めくくったぞ!!そして明日からは東雲だ!! 〜Fの食卓 準備食編 7日目〜

time 2017/03/23

東雲の「割烹しゅん」の魚料理堪能して準備食最終日を慎ましく締めくくったぞ!!そして明日からは東雲だ!! 〜Fの食卓 準備食編 7日目〜

ついに準備食7日目最終日。いったいどう締めくくるのか???
後悔のないような食事をしたいと思ったので
出向く地域を調べた結果、江東区東雲(しののめ)の「割烹しゅん」でランチすることにしました。

明日からは僕にとっては正に東雲。
つまるところ、東雲の意である「明け方」がやってくると言うわけですよ。

sponsored link

きょうのひとこと

明日からどんな文章構成して行くか考え中。
21日間やることが発酵ドリンク飲んで栄養剤で補給しておしまい、と言うものが続くので。

とりあえず男は黙ってファスティング21日やろうと思った動機でも書いときゃいいでしょうか。

昼食 「割烹しゅん」

交通手段
有楽町線/ゆりかもめ「豊洲駅」から徒歩15分
りんかい線「東雲駅」から徒歩15分
東雲駅から700m
営業時間
[月・水~金]
ランチ 11:30~14:00(13:30L.O.)
ディナー 18:00~23:00(22:30L.O.)

[土日・祝日]
ディナー 17:00~23:00

ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日
火曜日

ホームページ
http://kappo-shun.com

地図


↑外観。閑静な住宅街にポツンと。中に入ってみると靴を脱いで入る洗練された空間。
昼時に割烹に行くのは初めてなのでその空気感に面食らった。


お昼なのでとりあえずランチメニュー表のみ。
夜はもっと洗練されたコースメニューやお酒もあるのでそちらも見て見たかったが
ホームページ参照してくださいねと言うことですね。

塩焼きは小麦を使ってないようなので、
ぶり塩焼き(1700円)に刺身盛り合わせ(1000円)を注文することにしました。


↑限定メニューと言うのが気になったが毎月第一火曜日のみと。タイミングが悪かったかな。


↑先ずは前菜のサラダとホタルイカの沖漬け。
豆腐サラダというのがなんとも嬉しい。ホタルイカも美味しい。


↑ぶりの塩焼き、魚の盛り合わせ。
ぶりの塩焼きは目の前で調理人さんが焼いていた。骨がなく皮までしっかり食べれる美味しさよ。

刺身の盛り合わせの中で、カツオについては塩とガーリックを炒ったのをつけて食べる。
醤油で食べるだけじゃなくてこういう味わいかたもあるのね。

ご飯にはしそふりかけだろうか。ランチタイムはご飯お代わりし放題らしい。
うーん太っ腹だ。

味噌汁も魚介ダシが効いていて美味しい。
値段的に2700円かかったことで決してリーズナヴルではないが
様々な調理法とセンスのある味付けを料理を堪能できた。

夕食はおとなし目に


↑おとなし目に味噌雑炊とバナナ、豆腐とキャベツ。そして夜に食べる納豆。
夜も遅いので刺激は控えめに。

あとがき 考えて見たら和食を7日連続とったのは人生初めてだった

今までの人生における食生活で、準備食をしているせいもあってか
グルテンフリーや和食を意識した生活を7日間やったのは初めてのことでした。

正直言ってそれだけでも体がすっきりした気もしています。

言い換えると今の日本の食生活が和洋折衷すぎるし
必要のないものを頑張って食べすぎじゃないか?ということでもあるとも言えます。
このファスティングの取り組み通して食生活に対しても改めて気づきを得れます。

そして明日からは4日目以降が未知の世界。
回復食含めて1ヶ月近くになりますが、ここまでの活動すらもエネルギーにし、
この期間の間になすべきことをしっかりやりたいと思います!!!

sponsored link



sponsored link