一隼に翔ける!!

~直観と閃きの赴くままに壊進撃するハヤブサ系ブロガー・ファルコンの翔時間(ショウタイム)~

黙々と「まごわやさしい」を実践する通算500記事目の今日この日 〜Fの食卓 準備食編 5日目〜

time 2017/03/21

黙々と「まごわやさしい」を実践する通算500記事目の今日この日 〜Fの食卓 準備食編 5日目〜

今日を持って準備食5日目。

そしてブログも節目の通算500投稿。
なんかいやに5という数字に縁がありますなぁ。

本来であれば節目のおめでと〜!的な何かをする感じですが
今回は黙々と準備食進めます。

今日は「まごわやさしい」のさ、すなわち魚を食べています。

sponsored link

きょうのひとこと

2016年の2月14日にWordPressで開設してから今日3月21日に到るまでの
400日前後あまりの期間に500回書いたといえば、ペースが早いような。

そんなわけで5月のゴールデンウィーク中にブログ投稿500回記念で
大阪のグルメツアーを考えています。
気になってる居酒屋があるんですよ。大阪に。

昼食 コンセプトとして魚介を多めに


↑炊き込みご飯制作なう。ホタテや味つけた出し汁、その他具材を放り込んで
後は電源ポチッと炊くだけという。もう料理する気なしっていうね。


・炊き込みご飯 具材はホタテ、あらめ、大豆、人参。
・こんにゃくとマグロの赤身の刺身 とキャベツ
・味噌汁 具は若芽ひじき、玉ねぎ。

炊き込みご飯はあらめという海草とホタテ、とりあえず思いついたままに
あり合わせの海産物を入れてみた。
味付けは塩とだし汁で。昨日と比べて塩気が弱いけど刺身があるので問題なし。

とりあえずお刺身的な気分だった副菜。キャベツで酵素を摂ることを忘れない。

味噌汁は具材として玉ねぎが入ったのが今までと変わってるくらい。
塩分控えめの味に仕上がっている。

夕食 納豆と長いもおろしてネバネバぜめ



・炊き込みご飯 大豆、人参、サツマイモ
・マグロのキムチ漬け、キャベツ
・長いもと納豆
・味噌汁 具材は若芽ひじき、玉ねぎ。

味噌汁については昼の焼き直しなので割愛。


↑とりあえずマグロをキムチ漬けって一度やってみたかったのでやってみた。
それなりに味はついていたが1日寝かすとかしておけばもっと濃厚になったかも。


↑メーンのとろろ芋+納豆。味付けは醤油麹。
ネバネバ成分+発酵食材というまさに黄金の組み合わせで攻める。

本来はすりおろしバチとかでやってたろうけどミキサーでやっちった。

あとがき 魚は準備食、回復職でNG?

ここまで食べた後にいろいろ調べてみると「まごわやさしい」のうち魚は
準備食、回復食としてはOKだったりNGだったりそんな記事が散見されます。

動物としての肉、いわゆる牛とか豚とかはNG、と言葉尻を取っていたのと
過去の準備食の履歴でつぶ貝は問題なかったので、魚はOKかなと思って進めてました。

NGと言っている記事では、それらに含まれる動物性タンパク質が
ファスティングの断食中の消化・分解の際の影響がよろしくないとのこと。

もっと詳しい人に聞いてみたいと思いますが
今はグレーなものと判断しておきます。

野菜オンリーで突っ走るのがベターなのでしょうが、
外食だと探すのが辛いですね、そういうお店は。

sponsored link



sponsored link