一隼に翔ける!!

~直観と閃きの赴くままに壊進撃するハヤブサ系ブロガー・ファルコンの翔時間(ショウタイム)~

リアリティとレアリティを求めた末のファスティング「決断」。

time 2017/02/06

リアリティとレアリティを求めた末のファスティング「決断」。

2017年の2月11日からファスティングに取り組むことを「決断」しました。

けして安くはないし生易しくはないと思いますが、後々ブログとかセミナーのネタが何本か書けると考えると、
後で回収できるんじゃないですか。そんな感じ。

sponsored link

リアリティが重要だということ

PX2、TPIEの講座受けてるとコーチングの元祖ルー・タイスは、
動画の中でリアリティという表現をしこたま多用しまくってます。

裏を返す必要もなくリアリティのある経験は重要で
何にも勝るということを示しています。

将来的に自伝出版とかセミナーのネタにするとかなら
リアリティのある情報、体験談と言い換えたものが価値がありますからね。

だから色々知らないことをやるのはいいことだと思います。

「今までの自分ならしないこと」なら尚更。

リアリティ+レアリティ

更にそこにレアリティが付加されるとプレミアな価値になります。
これで何にも変え難くなります。

今はファスティングのみなので、レアリティも何もないですが。

ファスティングにおけるダイエットの要不要ではありません。

何にも変え難いリアリティがそこにあるからやるんです。

ファスティングのスケジュールや経過については、追って報告しますね。

sponsored link



sponsored link