一隼に翔ける!!

~直観と閃きの赴くままに壊進撃するハヤブサ系ブロガー・ファルコンの翔時間(ショウタイム)~

「リッツ・カールトンに車で来いというのか」選民思想がハンパない

time 2017/01/31

「リッツ・カールトンに車で来いというのか」選民思想がハンパない

香港に行った際にリッツ・カールトンのホテルを利用しました。
誰もが知る高級ホテルですがそこには明確な選民思想があります。

リッツは電車や徒歩で行きづらいアクセスで、
車や送迎バスでないときつくなっています。
完全に来る人を選んでる設計思想になっています。

リッツ・カールトンのロゴが入ったオシャレなペットボトル。エレガント。

部屋に入るとモニターが自動的についてお出迎え。

自由に食べていいマカロンとりんご。

107階の客室から見た、風景。

豪勢なレストラン会場。

同じく。

sponsored link

まとめ リッツ来るならやっぱり交通手段は車が良い

そうゆうところでもお客を振るいにかけてるのだと体感しました。

歩いて行くのはどうにも辛い立地です。車、バス、タクシーありきになってます。

sponsored link



sponsored link