一隼に翔ける!!

~直観と閃きの赴くままに壊進撃するハヤブサ系ブロガー・ファルコンの翔時間(ショウタイム)~

後付の重要性~行動の理由とか大義名分を掲げるのは後付けでもいい~

time 2017/01/05

外の世界に飛び出る理由を考えてから飛び込むよりは
しょうもない理由でもいいのでとりあえず飛び込むくらいの方がいいです。

行動が後々になればなるほど思考も後れをとるからです。

なにがなんでも飛び出してみたいと思う時に現状に留まってしまうことの方がまずいのです。
私も独立を考えた時は2年後、5年後とか言っていましたが
そうなっては気持ちもチャンスも逸してしまうと諭され現在に至ります。

チャンスだと思うタイミングがあったら機を逸さないようにまず飛び込む方が大事だし
やってからゆっくり大義名分とか理由づけを考えればいい。

無論、旧時代の方が正しいというケースもありますが。
最先端の技術や最先端のスポーツ医学も、後発の方が正しい割合が多いではありませんか。
昔は野球やってる人に水泳はやってはいけないといわれていたそうですが
今はそんなこと言われてないですよね。
金融情勢とかは前時代の考え方ではいまでは通用しないのは広く言われている通り。

それが会社辞めて諸々生きる意味を後付で作った私の考えです。

sponsored link



sponsored link