一隼に翔ける!!

~直観と閃きの赴くままに壊進撃するハヤブサ系ブロガー・ファルコンの翔時間(ショウタイム)~

資産家になりたいという知人に見る「金持ち論」

time 2016/11/17

自分が掲げた目標に対して「ナゼナニ問答」が良くあると思う。
「私はお金持ちになりたい」という問いに対し
「なぜそうなりたいの?」と問いかけてくるようなものが代表的なものだ。

私の知人でも「資産家」になりたいという野心を抱える人間がいるので
金持ちになるというのはどういうことか考えてみることにした。

sponsored link

金持ちとは

お金による等価交換が全ての世界でこの定義を語るのなら、

金持ちでないということは言い換えてしまうと
自分あるいは自分の家族の世界を維持するので精一杯な状態のことで
金持ちであるということは自分あるいは自分の家族の世界をみたし
なおかつ他にも目を向ける余裕があることを言うのだろう。

東京など地価の高いところで日々の生活を吉野家のアルバイト代のみで回している生活を想像してみれば
世界の平和の為に寄付したりとかそんな余裕がないのは想像に難くないだろう。

少なくとも私にはそんな生活をして聖人君子のようにふるまうのは無理だと思う。
いくらブッダの如く気高い思想があったとしても
月々の生活費や日々の食費などの目先の損得に追われて
雄図空しく諦めるのがオチであろうと思う。

ミッションステートメントはさておいて

大金持ちの税金が多くの人を救い
余ったお金が世界を救う寄付金になるなら悪くない話だろう。

なので、金持ちになりたい理由に対していちいちナゼナニ問わんでいいから
後押しするほうがいいと思う。

sponsored link



sponsored link