一隼に翔ける!!

~直観と閃きの赴くままに壊進撃するハヤブサ系ブロガー・ファルコンの翔時間(ショウタイム)~

変革のきっかけになった2014年に受けた「コーチング」

time 2016/11/12

長い間、所属企業以外の世界感そして可能性を考えず知らずに業務に従事、
自分の健康、可能性すら一切合切顧みなかった私は
2014年に「コーチング理論」に巡り合えたことで可能性を考え、激変しました。

sponsored link

コーチング理論とは

クライアントが心の底から何をやりたいのかを引き出す技法を指す。

元来のコーチングの単語の意味合いとしては、乗合馬車からきています。
客を行きたい目的地へ導くところからこの単語がきています。

元々はコーチング元祖のルー・タイスが軍隊の教育に使っていたが
従順な兵隊を作る技術でしかない事に気づき、
個人個人本来の在り方を引き出す技法へと転向。

アメリカではメンターやコーチがつくようになっていると聴いています。

私の激変 一人暮らしに始まり劇的ダイエット

それまで実家住まいだったのが独り暮らしを敢行。
それにともなってこのあたりで述べていますが、およそ20~30キロダイエットを達成しています。

TLI振り返り エピローグ 立花塾との導線を思い出す
黒歴史なんか今更微塵も恐れないぜ!さあ、今こそ激痩せの真実をさらそう。

コーチによるコーチングセッションを受け続けていたことで
健康に対するイメージが変わり、ダイエットの達成と

これまで考えていなかった健康面に関してあらゆる面で疑問を持ち解決を図るような、
意識変革が起こりました。

ダイエットの前は何かしら体がおかしくなって当たり前だったのですが
今は体の不調がほとんどなく2年ほど病院行ってません。

おわりに コーチングに関する感謝

コーチング理論に巡り合えていなければ安定はしているものの
思考停止の人生が続いていたでしょう。

色々なことをゴール達成の為にパラレルで取り組み続けることが出来るのは
コーチングに巡り合えたお蔭で感謝をしています。

コーチング理論に対して恩を返すために何かしたいと思っています。

sponsored link



sponsored link