一隼に翔ける!!

~直観と閃きの赴くままに壊進撃するハヤブサ系ブロガー・ファルコンの翔時間(ショウタイム)~

黒歴史なんか今更微塵も恐れないぜ!さあ、今こそ激痩せの真実をさらそう。

time 2016/10/02

黒歴史なんか今更微塵も恐れないぜ!さあ、今こそ激痩せの真実をさらそう。

人生は変えようと思えば変えられる、
何が起こるか分からないというのをつらねてみました。
取り敢えずダイエットに成功したという体験談を書きます。


イキナリ本題に入る前にまずは
可愛い猫をご覧になって肩の力を抜いてください。
img_3072

さて本題ですが
巨漢からこのように激痩せしたことでどのように世界観が変わったか
身を持って知った体験談を絞って提示します。

どうしてもサイズがでかくなってしまうので
食事中に見るのは避けてください。噴き出しても責任持てませんので。

取り敢えずはダイエット前後の変化振りをご覧ください。

Before
img_3217

After
img_3038

Before時代は2014年の春頃に撮った写真で
Afterは2016年の9月中ごろに撮った写真です。

Beforeなんかはドラゴンボールに出てくるドドリアさんみたいな感じなので
同一人物といわれると嫌疑が掛けられますが・・・

1年で20~30㎏削減に成功すると人間、大体こんなもんです。やってみればワカルって。絶対。

Before時代は御多分に漏れずろくな写真がありませんでした。

健康の施策は色んな事に取り組んでいますが
ダイエット的観点の結論から言うと口に入れる量を減らすのが手っ取り早いので・・・
ダイエットの模範解答の一つとしてはこれがまずひとつです。

激変するとこのような変化が生まれます。

  1. 来ている服のサイズがLLからMに総替わり。
  2. 今LLサイズの服を着ると巨人の服を着ているような感覚になります。
    サイズが合わなくなるので衣服の総入れ替えが必要になります。
    実を言うと未だにおわってないのが実情です。

  3. 周りの反応が変わる。
  4. まぁこれは見た目が大幅に変わりますからね。当然です。
    これは病気なのか?
    色々イイことも言われれば言われもないことも平気で言われたりもするが

    否、断じて違う。

  5. もはやデヴだったころの身体意識がどんなだったかを覚えてない。
  6. 油もの、とくにラーメンは異常なまでに好きでしたが
    最近は和食などしっとりしたものも交えるようになりました。

    2年前と好物とする食べ物が大幅に変わった感じはしませんが
    デヴだった当時より感覚は鋭くなっている気がします。

sponsored link

まとめ:ガマンだと思ったらちょっとストップ

最後の最後で真面目な話をしますが、

ファスティングやライザップとかグルテンフリーとかダイエットするだけならいろいろ方法があります。

ダイエットをやるのであればご自身のやりたいスタイルに合わせたものにトライするのが良いでしょう。

私は食べる量を減らす事で減量に成功しましたが最近だったら
あるいはそこまでしなくてもできるダイエットコンテンツがあるかもしれません。
グルテンフリーとか糖質制限とかイキナリするとかえってストレスフルになりかねません。

大丈夫。きっとダイエットできますから。

ちなみに私はあと千回以上変身を残しているので楽しみに待っててください。

sponsored link



sponsored link