一隼に翔ける!!

~直観と閃きの赴くままに壊進撃するハヤブサ系ブロガー・ファルコンの翔時間(ショウタイム)~

東京江戸ウィーク 和装週間を振り返って

time 2016/09/29

東京江戸ウィーク 和装週間を振り返って

東京の上野恩賜公園で開催されている東京江戸ウィークに行きました。


公式ページ

https://edoweek.com/

様々な年代の方や外人さん等でにぎわっています。

エントランス。関係者から参加者まで和装です。

中のブースのお店で5000円で浴衣レンタルもできました。

nebt4365

各ブース。取り扱っているのは工芸品、着物や食べ物屋など。

nssb7672

あいにくの天気ではありますが盛況でにぎわっています。

wyjv9461

ステージでは歌舞伎やライブをやっています。

cjjv9125

「三松屋」で浴衣を購入。和服とは帯の結び方は一緒で布の素材が違うだけのようです。

浴衣と帯と下駄の三点セットで8000円。

帯の結び方を実践形式で教わりました。勉強になります。

https://www.mimatsu-kimono.jp/

uqes1755

sponsored link

まとめに

現金でなくて江戸マネーという、ここの会場でないと使えない紙幣に変えないといけないのが若干の煩わしさか。

今では外人観光客も日本文化にかなりの理解があるという。

近々日本古来の伝統が失われつつあるというが

このイベントを機にこの国の持っていた文化に

あらためて触れてみてはどうだろうか。

sponsored link



sponsored link