一隼に翔ける!!

~直観と閃きの赴くままに壊進撃するハヤブサ系ブロガー・ファルコンの翔時間(ショウタイム)~

六本木のベトナム料理CYCROで半年の打ち上げをする

time 2016/09/28

六本木のベトナム料理CYCROで半年の打ち上げをする

ベトナム料理店CYCROで半年のTLI受講の振り返りと打ち上げをしました。

CYCRO

店員さんも現地の人が多いようです。

日本の文化でもドラえもんの話は比較的わかってもらえました。

看板でベトナム料理であると明記してあります。

まずはベトナムビールで乾杯。

半年間の受講お疲れ様でした。

長いようで短い半年間。これから各々の道を歩みます。

春巻。川が独特の歯応えがあって美味しいんです。

カエルの炒め物。

初めてカエルを食べました。

カエル自体は鶏肉に近いような、あっさりした食感です。

オムレツ。

エビとドラゴンフルーツ。

ドラゴンフルーツ自体は見た目が派手で甘さ控えめの果実ということを知りました。

ローストチキン。

角煮。ベトナムにも角煮があるのでしょうか。

いわゆる日本の角煮の味です。

パイナップルチャーハン。

パイナップルの殻の中にチャーハン、チャーハンの具にパイナップルを使っています。

フォー。米麺のようでパクチーなどが具材にあります。日本のうどんに食感が近いですね。

sponsored link

まとめ

日本では馴染みのない具材が多く驚いています。

お店自体は広く7人程度の多人数を確保できました。

多人数の場合予約が無難です。

料理に関してはアジア料理だけありエスニックな感じが親和性高いと思います。

六本木ないながらにして異国情緒な空間を楽しめます。

sponsored link



sponsored link