一隼に翔ける!!

~直観と閃きの赴くままに壊進撃するハヤブサ系ブロガー・ファルコンの翔時間(ショウタイム)~

何かを変えるともれなくドリームキラーかドリームサポーターがセットでついてくる。そんなときの対策はこうだ

time 2016/09/27

大雑把にいうと大前研一さんの名言にある

「1つ目は時間配分を変えること。2つ目は住む場所を変えること。3つ目は付き合う人を変えること。」

これらのどれかを実践しようとするともれなくドリームキラーがついてきます。

自分が変わろうとすると元の安全な側(コンフォートゾーン)に

なんとかして引き戻そうとしてくるからです。

ドリームキラー対策はいくつか考えられます。

sponsored link

まず全体として信頼できる相談役を味方につける

ドリームキラーに対しての切り返したい場合の

対処を知っている相談役は必要だと思います。

自分がこれから先行きたい世界の人が望ましいでしょうね。

メンター、コーチ、カウンセリングの人でも構いません。

相談役がいるといないでは

ドリームキラーに対しての状況が全然ちがいます。

近すぎる人達とは距離を取る

会社の同僚や学生からの友人に夢を語ったところで同調されるとはかぎりません。

もし貴方が孫正義さんや堀江貴文さんのような人たちと会話して

そのマインドがすり込まれているなら猶更です。

世界感が違ってきているので例えば

「おれは不動産王になる!」

と公言したところで一蹴される可能性もあります。

なので自分を下げてくる要素のある人達とは距離を取るのが良いでしょう。

堂々と夢を語るのは、自分が進むべき新しい世界の住人に向けてです。

不必要な飲み会を徹底的に避ける、は鉄板です。

家族とは向き合うしかない

経験上おそらく家族は避けては通れないかと思います。

通称「嫁ブロック」「親ブロック」とも呼ばれてますかね。

とはいえ自分の人生を取り戻す、ないしはこう生きていくと決めた以上は

奥様やご両親とは逃げずに徹底的に向き合った方が良いです。

へこむこともあるかもしれませんが、そこが正念場です。人生かかってるんですから。

すぐに結果が出ることが無いので納得は難しいでしょうが

その後の行動の結果で自分が正しかったことを示せれば良いと思います。

おわりに 避けては通れないということは念頭に

ドリームキラーは避けては通れないのは仕方ないとして

ドリームサポーターの数が多い方が良いでしょう。

私もドリームキラー達の集中砲火を浴びた際は相当へこみましたが

その度に相談役の人に相談して

自分の人生のために逃げないようにと

やはり強く言われました。

その場しのぎの嘘とかがあっても良いかもしれませんが

必要な時は向き合うことです。

自分の人生のためですし貴方は正しいことをしているなら

ドリームサポーターがそう持ち上げてくれます。

乗り越えたその先は素敵な世界が待っています。

sponsored link



sponsored link