一隼に翔ける!!

~直観と閃きの赴くままに壊進撃するハヤブサ系ブロガー・ファルコンの翔時間(ショウタイム)~

山行準備~はじめての雪山で南八ヶ岳を目指すぞ!

time 2016/02/17

山行準備~はじめての雪山で南八ヶ岳を目指すぞ!

後日に長野の南八ヶ岳の方まで雪山に向かいます。
以前購入した山行道具の値札切りと道具のチェックです。
今回は簡単にですが、買ってきた冬山用装備についてご紹介しますね。

山行道具というのは、
ひとしきり取り揃えるとかなりの額になるのですが
(冬用を揃えただけでざっと18万前後……)
壮大な自然とは、何が起きるか分からない危険と常に隣り合わせです。

なのでしっかりと準備していきます。
これから冬山装備を買おうという方も、十分準備していってください。

地上から100mで0.8℃下がります。今度行く山が2000m級なので
単純計算で地上と比べて-16℃もの差がありますね。

IMG_1874
・雪山用登山靴…普通の靴より凹凸があり厚底です
・防寒着(ハードシェル、ミドルレイヤー、フリース、ジャケットなど)
・スパッツ…ズボンに雪が入ってくるのを防止するものです
・厚手手袋、薄手手袋、オーバー手袋
・バラクラバ…顔面をすべて覆います。そのため、外観が覆面の様な様相になります
・ゴーグル…スキーをやる時もそうですが、雪原は太陽光を反射して眩しくなります
・ヘッドランプ…夜間の山行の為に使います
・ピッケル…雪原やアイスクライミングに使う、所謂つるはしです
・アイゼン…雪原を歩くために登山靴に装着する爪です
・ストック…杖のようなものです



sponsored link



sponsored link