一隼に翔ける!!

~直観と閃きの赴くままに壊進撃するハヤブサ系ブロガー・ファルコンの翔時間(ショウタイム)~

2016年3月の振り返り: とにかく、止めないこと

time 2016/03/26

結果の出る出ない善し悪しはさておいて
続けることはもちろん
取り組みを止めないことと言われます。





実際重要なことでもありますし
実績・自信があっても
一つのことをやめないというのは中々出来ない事です。

今月、自分の編み出した7つの習慣が、
果たして実践できてるか、この3月を振り返ります。

これまでの行動形式が少し変わっています。

反面手広くやりすぎて、本当に必要なものが明確になり難いため、
幾つか手放すことも反省課題と考えています。

①1日1ブログ、ブログは質より量より更新頻度!!

気がついたら1日2、3件くらい更新している日もありました。

そしていつの間にか電車移動中でのスマホでの時間の使い方が、
サイトパトロールでなくブログ更新とそのネタ出しに変わっていきました。笑

ネット繋がらない山の中で寝泊まりした日は例外で。

②Twitterの再開、1日1ツイート

これも、1ツイートどころかかなりつぶやいてます。スマホのお陰で、
移動中の電車の時間が、一番の情報発信機会です。

Twitterはストック型ツールであるのに加え
思いついたことをすぐに呟くので
その時何を思ってたか振り返りが容易です。

③FBの「全公開投稿」

これまでは、本名で全体公開する事にしがらみもあって避けていましたが
無難なネタではありつつも、少しずつ公開するようにしました。

他人は自分が思った以上に自分のことを気にしないと言われたことがありますが

案外そのようです。

この格言は本当に聞いておいてよかったです。
本当にそうなのか?それが一番知りたかったのです。

④タスクの期限を設ける

各タスクメリハリができてきて
仮に期限通り行かなくても
動いた結果をもって軌道修正を臨機応変にすれば良いという事が分かります。

⑤最適化計画

断捨離や節約策が現在進行形で動いています。

⑥1か月1日セルフコーチング

今月末に実施したらレポートします。まだやってないので要領がつかめていません。

⑦非常識黄金体験

この習慣は「肝心な場面で決断をする勇気」に結び付けているため
挙げています。まだアイデアしか出ておらず働きかけが出来てないのが課題です。





sponsored link



sponsored link