一隼に翔ける!!

~直観と閃きの赴くままに壊進撃するハヤブサ系ブロガー・ファルコンの翔時間(ショウタイム)~

2016年の真のテーマは、自分の人生の主導権を持つこと

time 2016/08/26

あえて高い店で食事をしたり

行動の幅を変えてみたりと少しずつ変化をさせる中で

本当に2016年やらなければいけないものが見えてきました。

それが「自分の人生の主導権を持つこと」です。

sponsored link

簡単に変えられない思い込み(ビリーフ)の存在は無視出来ない

思い込み(ビリーフ)の存在は重要になってきます。

これはちいさい頃から今現在に至るまで形成されてきたもので

今の行動や思想に大きな影響をおよぼしてると言われています。

たとえ一人暮らしや学校や会社からフリーになっても

結局はビリーフにしばられて自由に羽ばたけないというのは往々にしてあります。

いつかはぶつかるのだから、しっかり向き合うこと

私もビリーフにしばられていて、

あるテーマについて今まで蓋をして逃げてきました。

そのことを人に諭されてから向き合うことを考えるようになりました。

私の場合は大きな変化があったところで

ようやく今まで蓋をして逃げてたものに気付けました。

大前研一さんの時間配分、住む場所、付き合う人の

どれかを変えるのが早いかもしれません。

真の意味での自立へ。主導権を握ってから舵を切る

そうして正面から向き合い戦うことで

真の意味での自立が見えてくるでしょう。

見えない鎖を解くことでようやく

航海に出ることができるでしょう。

sponsored link



sponsored link