一隼に翔ける!!

~直観と閃きの赴くままに壊進撃するハヤブサ系ブロガー・ファルコンの翔時間(ショウタイム)~

フクサポで断捨離とボランティアを両立してみた。

time 2016/05/17

フクサポで断捨離とボランティアを両立してみた。

前の土曜日に行った断捨離で出てきた、
不要な衣類をフクサポというサービスを使って、寄付することにしました。

こちらも、衣類を売却した金額が、そのまま支援金として使われるサービスとなります。







前の土曜日で払いだした不要な衣類が、およそ40リットル程度。

どの程度活用できるか、折角なので、フクサポを使ってみることにしました。

sponsored link

前回までのあらすじ

  • 今日は断捨離デー ~私が抱えていた心の悩みの総量はなんと、100リットルだった!~
  • キフ★ブックで、断捨離とボランティアを両立してみた☆
  • フクサポ

    ホームページ:https://fukusapo.com/

    ざっと手順を紹介します。

    手順

    1. 不要な衣類をまずは段ボール(120cm以上~160cm以内)に詰める。
    2.    対象は、まだ着用のできる衣料全般。

    3. ネットで申し込むか、電話をかける
    4.    ネットなら、以下に自宅の住所、引取り日を指定。
         https://fukusapo.com/entry

         電話なら、079-490-4281 に問い合わせ、引取り日を指定。

    5. 宅配業者を待つ

    ざっとこれらのプロセスを踏めば、完了です。

    段ボール1箱(120cm以上~160cm以内)で、期待できる事。

    もし、不要な衣類があれば、「フクサポ」を使ってみるのは、いかがでしょう。

  • カンボジア 1㎥の土地の地雷の撤去
  • ラオス 1㎥の土地の不発弾撤去
  • ウガンダ 元子ども兵社会復帰支援センターでの給食2食分



  • sponsored link

    

    sponsored link