一隼に翔ける!!

~直観と閃きの赴くままに壊進撃するハヤブサ系ブロガー・ファルコンの翔時間(ショウタイム)~

キフ★ブックで断捨離とボランティアを両立してみた☆

time 2016/05/16

前の土曜日に行った断捨離で出てきた、
読み終わった本をキフ★ブックというサービスを使って、寄付することにしました。

今日は断捨離デー ~私が抱えていた心の悩みの総量はなんと、100リットルだった!~

キフ★ブックというサービスは、
こちらで出した本・DVD・ゲームの査定金額が、

日本の被災地やアフリカ、カンボジアなどの支援金として使われる、というものです。

という事で、早速使ってみることにしました。





キフ★ブックの概要

ホームページ:キフ★ブック

  • ISBNコードがついている本、DVD、ゲームは引取り可能。ついていないものは査定されない。
  • 5点以上なら送料無料。
  • ISBN のない本、百科事典、コンビニコミック、個人出版の本(同人誌とか)、マンガ雑誌、一般雑誌は引取りNG。
  • ホームページにも書いてありますが、以下の手順で実施しました。

    因みに、段ボールでなくても、紙袋でも可です。

    わたしは、紙袋に詰めて持って行ってもらいました。

    sponsored link

    手順

    1. 集めた書籍・DVD・ゲームを段ボールに詰め、申込書に住所等の個人情報を記入して、それも段ボールに入れる。
    2.    わたしはすでに持っていましたが、ダウンロードしてプリントアウトは、以下のモノを使います。
         http://www.kifubook.jp/pdf/application.pdf

    3. 株式会社バリューブックス 0120-826-295 に電話。
    4.    「キフ★ブックに申し込みたいのですが…」といって電話する。引取りに都合の良い日時を指定してやり取りする。

    5. ヤマト運輸が自宅に来るのを待つ。

    此処までのことをやれば、条件を満たしたものを集荷してもらえます。

    ちなみに、単行本1冊50円で買取されたのなら、
    キフ★ブックの仕組みによって、このようなアウトプットが期待できるようです。

  • 単行本1冊で、元子ども兵社会復帰支援センターでの給食、1食分(ウガンダ共和国)
  • 単行本2冊で、1平方メートルの地雷原の地雷撤去(カンボジア王国)
  • 単行本10冊で、マラリア予防のための蚊帳、1張(コンゴ民主共和国)
  • 今被災地の熊本等、やはり一刻も早く復帰してほしいです。

    どれくらいの買い取り価格になったか、

    いったい何に使われたか、

    もしわたしの方にその情報が公開されたようなら、改めて報告しますね。

    関連記事

  • 今日は断捨離デー ~私が抱えていた心の悩みの総量はなんと、100リットルだった!~
  • フクサポで、断捨離とボランティアを両立してみた。



  • sponsored link

    

    sponsored link