一隼に翔ける!!

~直観と閃きの赴くままに壊進撃するハヤブサ系ブロガー・ファルコンの翔時間(ショウタイム)~

サラリーマンだけが知らない好きなことだけをして食っていくための29の方法、レビュー

time 2016/03/06

立花さん著書「サラリーマンだけが知らない好きなことだけをして食っていくための29の方法」
レビューです。





今2周目再度読んでいる所でした。
再度読んでいろいろ思ったところ。

①僕はどっちが向いているのだろう?
組織で法と秩序を尊び束縛を是としてやっていくか
束縛を嫌い自由に組み立てるのが良いのか。

自分に問いかけることによって答えが出るのかもしれません。

②仮に「自由を得る」決断をした場合のコアバリューは何か?
現状の環境でコアバリューと未知の分野以外は手放そう、という発想に至りました。

③自分を大切にできない=他人を大切にできない
それはわかってると思いつつ
改めてみるとまったくそのとおりですね。
なればこそ「健康」というテーマでのゴール設定をしたのかな~と思っています。

④TTPとコンフォートゾーン(自分が安住できるている場所)の移行は重要。
人と話してコンフォートゾーンが動いてなかった事に気づきました。
人と会うのは大事だと思いました。






sponsored link



sponsored link